見ても何にもためにならない写真日記だよ


by toushirouEX
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

トイレにおける場所選択に関する一考察

 例えばホテルや映画館のトイレに行った時そのトイレは広々しておりとても清潔で落ち着いた雰囲気、軽くBGMなんかが流れていたりする。で、そこには入口から奥に向かって5つのチューリップまたは個室がありトイレ内には自分以外誰もいない。
そんな場面で僕は何番目の場所を使用するだろうか?

 先日、用を足しながら突然そんなことを考えた。今まであまり意識したことはなかったのだが考えてみるとそんな時の選択には何か自分なりの傾向の様なものがうかがえたからだ。

 トイレから出た後、廊下のソファーに座ってそんな場面をシミュレートしてみる。
 それほど緊急性を要さない程度の気配を感じながらトイレに入っていく・・誰もいない・・きれいなトイレで奥に向かって5つの場所が並んでいる。(この場合『きれい』というのはそれぞれ個々の平等性を揃えるため重要な要素であって、もしもそのうちのいくつかの手前の床に数滴の滴りがあったり内部の色・艶に違いがあった場合、選択のなかで公平性を欠いてしまう可能性がある。)


e0132718_18221696.jpg



 すると僕が選択するのは恐らく手前から2番目だな、きっと。それではもし5つではなくて8つであったら・・・3番目かな?。では10あったら・・きっと4番目あたり。
 となると僕の選択の傾向は常に真中少し手前というところにあるようだ。

 これをどう分析すればよいのだろうか?しばらく考えたがよく解らないので逆説的に考えてみた。

 どうして手前の端はだめなのだろうか。それは奥にたくさん空いた場所があるのに端を使うのは少々卑屈な感じもしくは近くに壁がないと落ち着かないゴキブリチックな感じがしていやだな。
 それでは真中は?・・・トイレで中心選手あるいはスター俳優またはセンタープレーヤーである必要はない。
 じゃあ真中から奥の方は?・・・ただ用を足すだけでわざわざ長距離?を歩いて奥まで行くモチベーションがないし、もしもそのあと人が入ってきたとき奥の方から牢名主みたいに「今度の新入りはどんな奴だ」なんて感じでちらちらっと様子をうかがったりしたくなるのでいやだなあ。

 という訳であまり明確な理由づけはできなかったのでありますが結論としてボクはトイレに入るなら真中すこし手前、少し控えめですがあまり卑屈でもない場所を好むようです。

 こんなことを考えている今日の僕は結構ヒマだったのだ。
[PR]
by toushirouEX | 2009-02-24 18:23 | 日常